2016年03月11日

「書き損じハガキで世界寺子屋運動に協力しよう!」報告

かわいい今年も、274名の組合員の皆さんに協力を頂くことができましたかわいい

  あいち生協では毎年1月に、書き損じハガキの回収を行っています。
  これは、身近な平和活動「世界寺子屋運動」の主旨に賛同し、
  組合員活動の一環として取り組んでいるものです。

  世界中で、読み書きができない非識字者といわれる大人や学校へ
  通えない児童たちがいます。そんな大人や児童たちに「学ぶ場」を
  提供しているのが、世界寺子屋運動です。
  少しでも「生協として出来ることを」との想いから、組合員の皆さん
  のお力を頂いています。

  かわいい2015年度の回収は・・・
    ハガキ    5416 枚
    切 手      126 枚
    往復ハガキ   52 枚
    郵便書簡      2 枚 ⇒ 計5,596枚
  
  かわいい回収した、切手やハガキを切手に交換しました。
     82円切手  3053枚
     10円切手     2枚
      5円切手     1枚 ⇒ 計250,371円
  
  かわいい3月10日(木)に、日本ユネスコ協会連盟へ送りました。
   
    ※250,371円の一部、10万円を「カンボジア」への
      支援金として指定させていただきました。

   かわいい組合員の皆さんより回収した、ハガキなどです。
IMG_8403.jpg  

   かわいい整理したものを、切手に交換しました。
IMG_8747.jpg             
   
  2016年度も回収の取り組みを継続していきます。
  1月に回収の呼びかけを行いますので、
  皆さん、ご協力をよろしくお願いいたします。
  
  ありがとうございました(感謝)
   
   
   アイチョイスホームページトップへ
        ↓
   アイチョイス(カラー).JPG
posted by あいち生協 at 17:31| Comment(0) | 書き損じハガキ

2014年07月09日

「寺子屋」が完成!! 書き損じハガキ取り組み

世界には、文字の読み本・書きペン、計算ができない

非識字者といわれる約77500万人の大人や、

学校へ通えない児童(611歳)が、約5700万人もいます。 


そのような大人や子どもたちがともに学ぶことができる場を提供し、

未来ぴかぴか(新しい)に向かって一歩踏み出すことができるような環境をつくる支援

をしているのが、日本ユネスコの世界寺子屋運動です。

19892012年までの23年間に集まった募金揺れるハートで、世界中の約128万人が

文字の読み書きや計算が学べるようになりましたわーい(嬉しい顔)。 

続きを読む
posted by あいち生協 at 15:32| Comment(1) | 書き損じハガキ

2014年04月04日

第15回のテーマは・・書き損じハガキ

 書き損じハガキで
  世界寺子屋運動に協力しよう!
  
 組合員の皆さんのご協力に感謝!感謝!

 かわいい
2007年より「書き損じハガキ」の回収を始め、みんなの想いで7年間継続
   することができました。   
 かわいい2013年度は・・・
    278名の組合員の皆さまのご協力で、6,170枚のハガキ(切手も含む)を回収する
    ことができ、ハガキは切手に換えてユネスコに送りました。

 かわいい2007年度〜2013年度 日本ユネスコ協会連盟に送った、切手の毎数と金額は次の通りです。
   ・2007年  13.193枚 ⇒  566.795円
   ・2008年  17.903枚 ⇒  779.311円
  ・2009年  10.565枚 ⇒  468.769円
  ・2010年  14.877枚 ⇒  657.556円
  ・2011年   8.119枚 ⇒  352.102円
  ・2012年   7.589枚 ⇒  327.797円
  ・2013年   6.192枚 ⇒  274.314円 
  
7年間で   78.438枚 ⇒ 3.426.644円

続きを読む
posted by あいち生協 at 10:17| Comment(0) | 書き損じハガキ